忍者ブログ
ニコニコで連載中のまぎます。のデッキレシピや解説などをだらだらと。
[18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



作品を上げた時しか確認しないと言うダメさ加減がこう言う不手際を生みました。
ごめんなさい!

 コメント返信:七下夜月様

 もし気が向いた時に読んでいただけている事を信じて。甘えですね。
コメント、ありがとうございます。
多人数戦、私も大好きです。と言うか、MTGの遊び方の一つとして立派に数え上げられるものではないか、と思ってます。
 弱音を吐いたりしてお見苦しい点を見せてしまったのはお恥ずかしい限りです。
 尺が長いのを喜んでいただけたのなら、製作者としては胸をなでおろすとともに、感謝の気持ちでいっぱいになります。
 やはり、心理描写は思考ゲームには欠かせないものであり、中二病的な意味でもまた欠かせないものだと思っているので、とても嬉しいです。
 まぎます。は今のところ年内の再開は考えておりません、申し訳ありません。
ネタだけはたくさんあるんですが……。
EDH、アーチエネミー、タッグマッチ、3話同様のバトルロイヤル。
一番作りたいのはEDHなんですけど、比較的新しいカードしか知らない(設定の)アイドル達とPにどう設定をつけるか、そこで悩んでます。
4話の絡みからアーチエネミーもありかな、と思ってますがカード持ってないんですよねOTZ
 双頭巨人戦はつまるところ1チーム対1チームでしたので、厳密に多人数戦と言っていいものかどうか怪しい処です(私の中では、ですが)。なのでやるなら複数戦をやりたいかな、と。ブースタードラフトの紹介もやりたいですし……。
 ともあれ、MTGは半ばライフワークに近い趣味なので、いつかまたやりたいです。今はクロチケの方に集中してますし、恐らく複数同時連載が出来る程器用ではないのでこちらが一区切りついてから、交代体制で行ければな、と考えています。



さて、冒頭の動画ですが。
お待たせしました。

遅拙(誤字にあらず)な作品ではありますが、前回から見ていただいている方はまたよろしくお願いします。
今回から見ていただいた方、初めまして、なめ中です。
合作を除くと実に半年ぶりとなりましたが、新作となります。

取り敢えず、ルールは追記にて。

よく分からない?と言う方も多いと思いますが、動画本編内で全てのルールについて語っていくつもりです。

これはシャドウハンターズと言うボードゲームを原案にしております。
興味のある方はこちらの本家様のホームページをご覧ください。

なお、今回は多少のルール改変が行われております。
卓ゲ風に言うと、ハウスルールと言う感じです。
不快に思われる方は申し訳ありません。

それでは、相変わらずまとまりのない感じではありますが、この辺で。
月1~2位のペースで上げていきたいです。では。

 1・合格条件は各ユニットによって異なる。
  合格条件を満たした者はすべて合格である。
  また、合格ユニットが出た時点でオーディションは終了とする。


 2・採点は悪化加点方式。
   各自、定められた失格ラインに達した者から順に、
   オーディションから姿を消すこととする。


 3・オーディション開始時点で、
   参加者本人が分かるのは自身の所属ユニットと失格ライン、
   特殊条件のみとする。それ以外は不明である。


 4・オーディション中、
  各自の行った行動は詰問内容以外、全員知る事が可能とする。
  また、各アイドルの途中結果も全員が分かるものであるとする。

  4-a・アイドル達は2つのステージが隣接した3組、計6つのステージ上をランダムに行き来する。(例:ステージABが隣接、隣がステージCD、隣がステージEF)
  4-a-1:他の参加者と同じステージ、及び隣接したステージに立った場合にランダムに印象を悪化をさせる事が出来る。4-a-1においてランダムとは、失点が一定量ではない事を表す。
  (例の場合、Aステージに立ったものはA,およびBにいる他の参加者の印象を悪化させることができる)
  4-b・6つのステージ上では、アクセサリの配布、アイドルへの詰問、印象操作、他のアイドルのアクセサリの強奪等が行える。
  4-c・失格となった者は、直接的な印象悪化によるものである場合、そのアイドルにアクセサリを一つ渡す事。
  4-d・詰問は正直に答える事。嘘をつくのは例外者を除き禁止。

 5・特殊行動はアイドルによって異なる。以下、10通り。

5-1 ユニット名:プリンセスシスターズ(以後、PS)
 合格条件…ユニット名:マーメイドメロディ全員の失格。
   なお、いずれかが途中失格格になろうとも合格条件を満たせばユニット全員を合格とする。
 特殊行動1:自分の意思で隣のステージに行く事が出来る。
       この者の失格ラインは10とする。
 特殊行動2:1度だけ、他のアイドル一人に1~6ポイントのうちランダムに印象を悪化させる事が出来る。
   この者の失格ラインは12とする。
 特殊行動3:1度だけ、他のアイドル一人に1~4ポイントのうちランダムに印象を悪化させる事が出来る。
   この者の失格ラインは14とする。

 5-2
 ユニット名:マーメイドメロディ(以後、MM)
 合格条件…ユニット名:PS全員の失格、またはソロ3名の失格。なお、いずれかが途中失格になろうとも合格条件を満たせば、ユニット全員を合格とする。
  特殊行動1:なし。ただし詰問された時、嘘をついてもよい。
   この者の失格ラインは11とする。
  特殊行動2:直接的な要因によって印象悪化させた時、自身は2ポイントの印象回復が出来る。
   この者の失格ラインは13とする。
  特殊行動3:直接的な要因によって印象悪化された場合、ただちにそのアイドルに対して印象悪化させる事が出来る。
   この者の失格ラインは14とする。

 5-3
 ソロユニット1・合格条件:オーディション終了時、失格になっていない事。
  この者の失格ラインは8とする。
  特殊行動:一度だけ、悪化された印象を0に戻す事が出来る。
 ソロユニット2・合格条件:オーディション開始時から三人目以降の不合格者を自分の直接的な印象悪化によって出す事。
  この者の失格ラインは11とする。
  特殊行動:直接的な印象悪化をさせた場合、自分の印象を2ポイント下げる事で、
       続けて印象悪化させる事が出来る。
 ソロユニット3・合格条件:真っ先に自分が失格になる事、
  またはユニット名:MM全員の失格。
  この者の失格ラインは13とする。
  特殊行動:いずれかの参加者が失格になった場合、自分のユニット名を
  宣言しなくてはならない。
 ソロユニット4・合格条件:アクセサリを5つ持っている事。
  この者の失格ラインは10とする。
  特殊行動:自身の直接的な印象操作で他の参加者を失格にした場合、
  その参加者のアクセサリを全て奪う事が出来る。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[07/28 七下夜月]
[04/18 NONAME]
[02/05 やじ]
[02/05 なめ中]
[02/04 やじ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
フリーエリア