忍者ブログ
ニコニコで連載中のまぎます。のデッキレシピや解説などをだらだらと。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



作品を上げた時しか確認しないと言うダメさ加減がこう言う不手際を生みました。
ごめんなさい!

 コメント返信:七下夜月様

 もし気が向いた時に読んでいただけている事を信じて。甘えですね。
コメント、ありがとうございます。
多人数戦、私も大好きです。と言うか、MTGの遊び方の一つとして立派に数え上げられるものではないか、と思ってます。
 弱音を吐いたりしてお見苦しい点を見せてしまったのはお恥ずかしい限りです。
 尺が長いのを喜んでいただけたのなら、製作者としては胸をなでおろすとともに、感謝の気持ちでいっぱいになります。
 やはり、心理描写は思考ゲームには欠かせないものであり、中二病的な意味でもまた欠かせないものだと思っているので、とても嬉しいです。
 まぎます。は今のところ年内の再開は考えておりません、申し訳ありません。
ネタだけはたくさんあるんですが……。
EDH、アーチエネミー、タッグマッチ、3話同様のバトルロイヤル。
一番作りたいのはEDHなんですけど、比較的新しいカードしか知らない(設定の)アイドル達とPにどう設定をつけるか、そこで悩んでます。
4話の絡みからアーチエネミーもありかな、と思ってますがカード持ってないんですよねOTZ
 双頭巨人戦はつまるところ1チーム対1チームでしたので、厳密に多人数戦と言っていいものかどうか怪しい処です(私の中では、ですが)。なのでやるなら複数戦をやりたいかな、と。ブースタードラフトの紹介もやりたいですし……。
 ともあれ、MTGは半ばライフワークに近い趣味なので、いつかまたやりたいです。今はクロチケの方に集中してますし、恐らく複数同時連載が出来る程器用ではないのでこちらが一区切りついてから、交代体制で行ければな、と考えています。



さて、冒頭の動画ですが。
お待たせしました。

遅拙(誤字にあらず)な作品ではありますが、前回から見ていただいている方はまたよろしくお願いします。
今回から見ていただいた方、初めまして、なめ中です。
合作を除くと実に半年ぶりとなりましたが、新作となります。

取り敢えず、ルールは追記にて。

よく分からない?と言う方も多いと思いますが、動画本編内で全てのルールについて語っていくつもりです。

これはシャドウハンターズと言うボードゲームを原案にしております。
興味のある方はこちらの本家様のホームページをご覧ください。

なお、今回は多少のルール改変が行われております。
卓ゲ風に言うと、ハウスルールと言う感じです。
不快に思われる方は申し訳ありません。

それでは、相変わらずまとまりのない感じではありますが、この辺で。
月1~2位のペースで上げていきたいです。では。
PR


クロチケを作らずに合作作ってました。
個人的な今回の目的は、一度も合作と言うものをやった事が無いので一回やれたら楽しいだろうなぁ、という事。

後、原案を出し合ったレインマンさんと一緒にやりたいなーと言う事。
そして、Aviutlの使い方をですね、ここでいっちょ覚えようと。

目的の70%くらいは消化出来たんじゃないかなーと思ってます。
文字ウェイトが短かったり、フェードミスってたり、荒なんて探せばボロボロ見つかる程度の出来と言ってしまえば反論も出来ませんがOTZ

その分、次に活かせたらなー、と。


さて、おやつです。
なんか餡子多すぎて死にそうになりました。
あれ以来、まだアンコ食べてません。
しょっぱいおやつ最高です。

そんな感じで。生きてますよー。
 取り敢えずまぎます第4話その5についての解説なんかをまずちょろっと。
主に小鳥さんのプレイングになります。

・小鳥さんの、伊織が使う打ち消しを知っていた事について

種を明かすと簡単です。
要は、その時期よくつかわれるカードを全部覚えていただけの話。
『知識は力』、まさにこれです。

・アシュリングサーチ→やよいの青白境界石破壊について
これは、二つの事を危惧していました。
一つはコメントにもあった、『蔵の開放』です。
これは(白)(白)(4)のソーサリーで、
『すべてのプレイヤーは墓地にあるアーティファクトとエンチャントを戦場に戻す』
と言うもの。

 あの状況で撃たれると、やよいの墓地にあった大量のアーティファクトが戻ってきます。
 それを危惧したのが一つ。

 もうひとつ、アシュリングサーチについてですが、能力は動画を参照して頂くとして。
 いざという時にやよいが大量生産しかねない飛行機械トークンを薙ぎ払う為に事前策として用意したものでした。
 目に見える脅威をサーチする事で、やよいの動きを制限させようとした訳です。

まぁ、結果はあんなでしたけど。

 さて、新シリーズであるクロスチケット、5月中の発表がどうやら厳しくなりそうでOTZ
 楽しみにして下さっている(稀有な)方には申し訳ないのですが、もう暫くお待ちください。

――と言うのもなんですし、せっかくですので作成中の1シーンでも。

 

 なんか、こんな感じ。小さくて見難いなー(笑)
なお、OPは『あの』ボン太くんが戯れに作って下さいました。
わーい。

まぁ、私なりに試行錯誤して作ってみてますので気長にお待ちください。

この動画のダウンロード:一般エコノミープレミアム Posted with NicodavGen on 2010.04.29



ひとまず、4話終了です。
実はこれで第1部自体はおしまいなんですよね…。
第一部は「MTGを知らないPがMTGにはまっていく」、って言う過程を書いていっていました。

で、今回ものの見事にはまってます。
自分のデッキ、作っちゃってます。
物語としては結果が出ちゃった感じですよ。
ただ、「俺たちの戦いはこれからだ!」エンドって言うのはさすがに……ね。

と言う訳で、第二部は取り敢えず考えてます。
投コメにも書いたように、多人数戦を主体にしているMTG×アイマス動画は私だけ?(確認出来てないだけかもです)のようなので、そっちを主軸に置いていくのもありかな、と。
ただ、多人数戦って……疲れるんですよね(笑)。
リアルにやっても全員が1戦10分で終わるデッキを用いても、4人になると途端に1時間とかざらになっちゃいますし。
1VS1と違って1ターンの行動がその人数分ある訳で、その分ターンが進まず、倒すべき敵は自分以外となると……。
まぁ、そんな感じで多人数戦の採用含め、考えております。

が、暫くまぎます。の方はお休みしようかな、と。
理由としては、第1部が終了したと言う事もありますが、
1:ゼンディカーブロックが出揃ったので、ミラディンの傷痕が出た後で再開したい(またアラーラ落ちたのにアラーラ使ってる、とかなりそうで……)
2:別シリーズの立ち上げ(MTGではないですが、多分卓ゲマスターの一種になりそうです)に集中したい。
3:制作環境の一新(まぎます。は紙クリでやってましたが、新シリーズはAviutlでやろうと思ってます)。
とまぁ、基本的にはこちらの我儘ですよねすみません。

再開時はまぎます。の方もAviutlでやろうかなと思ってます。
色々な方に刺激を受けまして、『私ももっと技術あげたいなー』とか思ってたのでいい機会かな、と。

と言う訳で、今までまぎます。を楽しみにして下さった方、ありがとうございました。
出来れば、次回作の『アイドルマスター Cross Ticket』(仮題)も御贔屓にしていただければ、これほどの喜びはありません。

では、次回予告などを書きつつまたニコニコ動画で。

この動画のダウンロード:一般エコノミープレミアム Posted with NicodavGen on 2010.02.04


ブログの方、書いたつもりで忘れておりました。
一まず第4話その4、となります。

中盤戦からいよいよクライマックスへ、といった感じの流れですが、コントロール同士がやりあうと、得てして序盤、中盤までは割と味気のないものだったりします。

いわゆる、水面下の戦い、と言うやつです。
勿論、ビートダウン(クリーチャーを並べて殴る、アグレッシブなタイプ)系であっても水面下の戦いは繰り広げられますが、得られる情報量が違ってきます。
当然と言えば当然ですが、クリーチャーは戦場に出さねば殴れないので、どのクリーチャーが殴るか、というのは分かっちゃう訳ですね。
その点、手札と使えるマナだけで判断しなければならない分、様々な思惑と、ブラフや駆け引きが繰り広げられる事になる訳です。

さて、悪斬先生無双となるのか、やよいおりが押し返すのか。
なるべく早くお届けしたいと思っていますが、実は別シリーズを立ち上げようかと思っていまして。
で、そちらの方の作業を重点的にやっている分、ペース的には前回から今回までと同じ感じになりそうです。

あ、何か言いたい事があるようですシリーズじゃないです。あれは動画作成中にふと気晴らしでやりたくなった以上のものではありません。

まぎます。もきっちり終わらせますので、そこだけは安心してもらって結構ですよー。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[07/28 七下夜月]
[04/18 NONAME]
[02/05 やじ]
[02/05 なめ中]
[02/04 やじ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
フリーエリア