忍者ブログ
ニコニコで連載中のまぎます。のデッキレシピや解説などをだらだらと。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント変s…返信。
>すいじん様
見て下さってありがとうございます!
ゲームの雰囲気を知って貰うのが最初の肝だと思ってます。
第2話は割と正直な動きになってますが…何分Pが初心者なもので、これからどんな事をやらかすのか(笑)。

>ユッカ♂様
うp主は一度引退して、ラブニカブロックで復帰したタイプです。
基本がカジュアルで、草の根プレイヤーなので流行に疎かったり『何でそのカード入ってんのさ』的な事が多いと思いますが生暖かい目で見てやって下さい。



この動画のダウンロード:一般エコノミープレミアム Posted with NicodavGen on 2009.08.02


うp主が始めて引いたレアは『反射池』と言う、土地レアでした。
これは、自分が戦場に出している他の土地が出せる色なら何でも出せるぞ、と言う、3色以上のデッキにするには相性のいい土地です。
単品買い(カードには専門のショップがあり、単品をバラ売りしてあります。)というものがあるのも知らず、そもそも100枚程度のカードで遊んでいたのでこの土地はたいそう役に立ってくれた記憶があります。


当時、3千円を握り締めて始めて遊んでみる海外のゲーム(近所には英語版しかなかったのです)。
友達三人と英和辞典を駆使しながら、間違ったルールで遊んでいました。
周りにはFFやドラクエ等、デジタルゲーをやっている友人ばかりの中、
「洋ゲー、しかもデジタルじゃない俺らって玄人っぽくね?」
と言う中二病全開な思考懐炉がそもそものきっかけだった気がします。

そして、新しいパックを買って『次は何が出るんだろう』。
パックを開けて『この新しいカードで何が出来るんだろう』。

そのワクワクする感じが、うp主がMTGを続け、復帰した理由でもあります。
一介の草の根プレイヤーですが、そのワクワクする感じをやった事のない皆さんに少しでも伝えられたら光栄です。

次回は美希との初デュエル。美希とPのデッキは出来てます。
が、戦闘ログを間違って消した為、もう一度やり直してきますOTZ
使いたいカードをふんだんに使った構築とは違う、一風変わったデュエルをお楽しみください。

今週中にあげられれば、いいなぁ。

追記:
亜美好きの方、ごめんなさい。
動画的には『シャーク』と言われる悪質な交換が事実としてない訳ではない事を知って欲しかったな、と言うのがあります。なるべく雰囲気が悪くならないように勤めたのですが、成功してればいいんですけど…。
設定的には、本編で真美も言っている通り、亜美も本気でやろうとはしていません。
が、何分まだ幼いので冗談が冗談にならない時があるのがまだ良く実感できない故の過ちだと思っていただければ。

亜美は反省の出来る、いい子です。
PR

この動画のダウンロード:一般エコノミープレミアム Posted with NicodavGen on 2009.07.31


小鳥「そ、それならもう一枚と1マナを増やす方法があれば…」
P「あれば?」
小鳥「≪沈黙/Silence≫を撃てば邪魔されません!」

Silence / 沈黙 (白)
インスタント

このターン、あなたの対戦相手は呪文を唱えられない。(すでに唱えられている呪文は影響を受けない。)

P「……で、どうやってその1マナと手札を増やすんです?」
小鳥「……ぴよ」

―――――――――――――――――――――

土地が必要である以上、3マナ出る土地が必要になる訳で…古今東西、見当たりません。
Momaに組み込むとか? いやいやいやそれでは本末転倒でしょう(by小鳥)

以下、案
初手:沼(黒マナを生み出す土地です)
 ダリチュー×2
 指導霊(猿人ですね)
 魔力変
ドリーム・ホール
衝合

Dream Halls / ドリーム・ホール (3)(青)(青)
エンチャント

呪文のマナ・コストを支払うのではなく、その呪文のコントローラーは、その呪文と共通の色を1色持つカードを1枚捨ててもよい。

Conflux / 衝合 (3)(白)(青)(黒)(赤)(緑)
ソーサリー

あなたのライブラリーから、白のカードを1枚と青のカードを1枚と黒のカードを1枚と赤のカードを1枚と緑のカードを1枚探す。それらのカードを公開し、あなたの手札に加える。その後、あなたのライブラリーを切り直す。

沼をセット、ダリチュー×2で(黒)×5、指導霊を捨てて赤、魔力変で(青)(青)に変えてドリームホールをセット。
魔力変で引いたカードが色のついたカードなら衝合が撃てるのでそれで沈黙、衝合(青のカード)、納墓、5色のカード、虹色の前兆をサーチ。
さらに5色のカードで照合をプレイ、白のカードと浅すぎる墓穴、後は適当に5色カードを2枚と合同勝利をサーチ。
沈黙プレイ、黒マナで納墓をプレイ、浅すぎる墓穴をプレイ→動画へ合流

……いや、ドリーム・ホールつかうならこれじゃなくてよくね?
と言うより、ドリーム・ホールが打ち消されるとかそう言う無粋な事は小鳥さんには内緒にしておいて下さい。

案の2
ダリチュー(ダークリチュアル=暗黒の儀式(カードの役割は動画参照)の略)をBlack Lotusに。んで魔力変は緑青のマナを生み出しAncestral Recallをどっかで撃つ、と。

Black Lotus (0)
アーティファクト

(T),Black Lotusを生け贄に捧げる:あなたのマナ・プールに、好きな色1色のマナ3点を加える。

Ancestral Recall (青)
インスタント

プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを3枚引く。

要は0マナコスト…タダでだせて、タップして生贄に捧げれば3マナ出るわけで、ダリチューを撃つよりも1マナ増える訳で、さらに-1+3のカードなので実質+2。まぁ理論上は可能になった訳ですが……。

何この夢物語


この動画のダウンロード:一般エコノミープレミアム Posted with NicodavGen on 2009.07.31

この動画のダウンロード:一般エコノミープレミアム Posted with NicodavGen on 2009.07.31
何か異常に長くなった第1話です。
このゲームに限らず、デュエルをする時やデッキを作る際にはある程度の取り決めをしています。
何かと言うと、アイドルの性格を出来るだけ反映させてみよう、と。

例えば、春香は序盤はタップインランド(タップ状態で場に出る土地)を先にセットする癖があります。
これは、5ターン目に確実に5マナ(春香のデッキのフィニッシャーのマナが5マナなのです)を出したいと言う理由です。

また、雪歩のデッキにはメインデッキに除去がなく、全体強化が主を含め11枚と大量に入っています。
その代わりにと言ってはなんですが、サイドボード(予備のカード軍。15枚まで大丈夫で、2戦先取などのゲームにはメインに入ったカードと入れ替える事が可能となっています)に除去がたんまりと入っています。
これは雪歩は率先して除去をする、と言うのは苦手じゃないかなぁ…と。

他にも、伊織は派手好き、やよいはなるべくお金を賭けない、リッチャンハカラメテデスヨなどなど。
一応、DS版を除く全アイドルのデッキの指針はたっております。
デッキは半分のアイドルは完成済みです。

また、うp主個人のプレイングスキルが微妙な為、些細なミスがあるかもしれません。が、まぁルールとして間違ってなければ大丈夫かな、と。

初心者の方々には申し訳ありません。
ルールの説明動画なら私よりもよほど分かりやすく、かつ楽しい動画がありますのでそちらを見てもらった方が為になります。

繰り返しますが、これは単なるMTGを利用した中二病動画です。
ゲームとしての雰囲気が伝われば後はノリで見てやって下さい。
ルール自体はちんぷんかんぷんだったが何か楽しそうだから他のPのルール動画でも見てみるか、そう思っていただければ一番の成功かな、と。


参考までに、私の私見ですがナディP様の講座がとても分かりやすいので。
『アイマス×MTG』 講座編  マイリスト /ナディP


デッキレシピは要望がありましたら、ということで。

P.S. P名、何がいいんでしょうかね?


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[07/28 七下夜月]
[04/18 NONAME]
[02/05 やじ]
[02/05 なめ中]
[02/04 やじ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
フリーエリア